棟取り直し

【棟の取り直し】

1.棟解体

2.棟金具打ち込み

3.棟木取り付け

4.なんばん(棟土)

5.既存棟瓦再施工(パッキンビス締め)


既存の棟金具(棟木を受ける金具)を活かして、さらに新しい棟金具も打ち込んで補強しました。